プチ整形体験について

私の知人にもプチ整形をした人がいます。

学生の頃は特に目立つという人ではなく、もちろんすごいブスという訳でもありませんでした。

どちらかと言うと暗いと言われる方だったと記憶しています。

この間、同窓会で会った際には、本当にあの人なの?

と目を疑うくらいに明るく社交的になっていました。

学生時代の暗く、常にうつむいた顔というイメージが一新。

仲の良かった友人とも、なぜ?

と噂話をしたくらいですから。

後日、他の知人からプチ整形をしたという話が舞い込んできました。

どこを?

と疑問に思ったのですが、二重まぶたにしてシワとシミを取り除いたとのことです。

なんだかプチ整形のすごさと言いますか、パワーを感じる次第でした。

整形したことは人に隠すという人が多い中、この知人は隠すことなく質問を受けたらはっきりと答えたと言います。

これだけ堂々としており、明るく社交的に変化するのであれば何にも言えませんよね。

それに言う必要もないかなとも思います。

自分の事ですし人の目を気にする必要はないですよね。

プチ整形をお勧めしますとか、まずはプチ整形から始めると良いでしょうという話を耳にすることがありますが、私の知人は失敗したと言い、とても悩んでいたのを思い出します。

二重まぶたにするという事をしたそうですが、施術後数ヶ月たっても腫れがひかずに色が変わったままだと言い、別の病院に行っていました。

そこではしっかりとカウンセリングしてもらい、とても安心したという話でした。

この知人のような話は決行多いようです。

人にもよるのでしょうが、やはり信頼できる、安心出来ると言う事は大事ですし、医師だけでなくそこに勤めるスタッフの対応も気になりますよね。

知人が改めて受診した病院では、スタッフも親切だったと言います。

知人が受診した病院はこちらになります。

プチ整形を真剣に考えるならこのサイト

腕も大事、知識も大事、信頼も大事と思えることは沢山あります。

ご自身が何を大事と考えるかで病院選びも違ってくると思いますので、病院を選ぶときにはしっかりと下調べをする事をお勧めします。

何分にも表面に出る部分や外見的変化のある事ですから。